上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.03.16 出産
今日はワタクシの出産時の事を書こうと思います。
あの経験を忘れないためにも・・・o(>ロロ<)oバタバタo(>ロロ<)o
2005年11月8日

「出てこない・・・」

予定日は11月5日なのに。

ワタクシはちょっと焦っていた。
なぜって、周りの人みんなから「まだ?」って言われるんですもの。
産婦人科の先生の話でも「もうだいぶ下がってきているから
予定日前には生まれるでしょう」って2週間前に言われていたので
自分でも「そうなのか」って思ってた。
それに「もう産まれていいでしょ?広げるからね」って
先生に言われ、有無を言わさず子宮口を広げられたのに( ;∀;) イタイ

でも、まだ産まれてこない。

予定日をまだ3日しか過ぎていないのに、
早めに産まれると期待していた周りの人達はもちろん
ワタクシ自身も待ちくたびれていた。

なのでその日も散歩をしてガンガン歩いていた。
臨月は30分歩くだけでもけっこう辛い。しかも夏でもないのに汗かくし(´ヘ`;)とほほ・・
「早く産まれておいで~」って赤ちゃんに話しかけていた。

夕食時。

なんだか食欲が無い。

母親に「ちゃんと食べないと赤ちゃんに栄養がいかないよ」と言われた。

分かってるんだけど、どうしても食べられない。
お腹の痛みは・・・・特別痛いわけでもない。

もう、あまり食べずに寝てしまう事にした。

でも、、、、うぅぅ、、、寝れない(;´Д`) 。。
ワタクシ寝るのだけは大得意

いつもすぐに寝れるのに。。。
なんだか生理前のイライラにも似た感情が出てきて目が冴えてしまって
いる。

ベッドのなかで1時間くらいゴロゴロして、
0時を過ぎた頃やっとウトウトし始めた。。その時。

ドンッ

ものすごい衝撃で目が覚めた!!


ちょっと長くなりそうなので、
続きは明日書きま~す☆L(´▽`L )♪









スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tomokong1020.blog50.fc2.com/tb.php/40-fb7de664
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。